大豆、小豆、黒大豆のお話

きらら397・ほしのゆめなど安心の極上米を皆様のご自宅へ・・・安田農場

  北海道米「きらら397」「ほしのゆめ」などのお米販売の安田農場TOPへ 品質へのこだわり お米の話 お買い物 カゴの中を見る 掲示板 農場紹介  
商品紹介 お豆の話 ご注文方法 お問い合せ
北海道旭川市 「きらら397」「ほしのゆめ」販売の安田農場TOP >> お豆の話

お豆の話タイトル
  ■ 大豆

大豆には3種類の色がある?

そうなんです大豆には黄・黒・青の3種類があります。
色によってそれぞれの特徴があり、料理方法もことなります。

黄色はおもにみそ・納豆・豆腐などの加工食品に用いられ黒はおせちなどに入っているおなじみの煮豆などになります。青はきなこや煮豆など・・・こうしてみると大豆っていろんな料理や 食材に生まれ変わって食卓へと届けられています。

そうそう、意外と知られていないのが枝豆!
大豆の若く青いさやを収穫したものが枝豆なんですよ。



■ 小豆   ■ 黒大豆

小豆は小豆(しょうず)とも呼ばれ日本では馴染み深い豆ですが 国内の遺跡からも出土されるほど歴史ある食材なんですよ。
小豆を選ぶコツは色艶がよく大きめの粒がそろっているものを選びましょう。小豆は水を吸収しにくいので煮はじめは、いつもより多めの水で煮るようにしましょう。
おしるこ・ぜんざいなど甘党にはたまらない食材ですね。
 
黒豆を煮るときは釘を入れたり、重曹を入れたりすると見た目も食感もよいものに にあがりますが、見た目ばかりじゃなく栄養分も豊富で必須アミノ酸、イソフラボン、 アントシアニンなど体にもおいしい食材です。

 

 

品質へのこだわり商品紹介お米の話お豆の話お買い物カゴの中を見る
「きらら397」「ほしのゆめ」などのお米販売・安田農場TOPご注文について掲示板農場紹介お問い合せ